42DMX, Geofill, BioSand 施工事例 (2022年施工)

埼玉県・戸田市にある「つつじ幼稚園」様の園庭に、人工芝「42DMX」及び充填剤「Geofill」、珪砂「BioSand」を採用していただきました。好天の続く、夏休み中の工事となりました。

施工前
施工後

高い弾力性と耐久性のある人工芝「42DMX」に、珪砂「BioSand」、充填材「Geofill」を散布することで、人工芝の表面を柔らかく保つことが可能となり、更にクッション性が増します。お子さんが元気に走り回っても、ケガをせず、園庭で遊ぶことができます。

人工芝を敷設していきます
BioSandを散布している様子

アスファルト、コンクリート、他社人工芝は地表温度が70℃近くまで上昇するのに対し、弊社の人工芝と充填材の組み合わせで、天然芝と同等の表面温度まで抑えることができます。今年は秋も厳しい残暑が予想されていますが、園児の皆さんには新しくなった人工芝の園庭で快適に過ごしていただけそうです。

ツートンのパイルで天然芝のように見えます

【仕様】 人工芝:42DMX 珪砂:BioSand 充填材: GeofillS

【施工】 大嘉産業株式会社